スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

映画観て来ました

2011/10/24 Mon 16:46

暇さえあれば映画。
映画→カラオケ→映画→カラオケ→映画→映画→カラオケ→映画...という感じの日常です。



金曜日は仕事帰りにプリースト3Dを観にいきました。
近頃はヴァンパイアものが流行っているのでしょうか?
先日観たモールスもテイストは全然違いますがヴァンパイアものでした。

ヴァンパイアが出てくる話が好きなので流行は大歓迎です!(^^)
プリーストは戦闘シーンが多いアクション映画だったので3Dで迫力があってよかったです。

↓プリーストの主人公
priest_kari[1]

気になった事は主人公より敵の方がカッコイイということです。
主人公が二枚目過ぎるとリアリティが無くなるからでしょうか?
でも、マトリックスのエージェントスミスやラピュタのムスカのように、敵役にも個性や魅力があると話がより深みを増して一層面白く感じられますね。


それにしても...ロード・オブ・ザ・リングの時はもっさりガッチリした感じだったカール・アーバンが、別人のようにかっこよくなってて一目では誰だか分かりませんでした(笑)

↓敵役のカール・アーバン
rl_karlurban[1]


しかし、メガネの上から3Dメガネを掛けると鼻に掛かる重量がものすごいですよね(´Д`;)
いつもは館内が暗くなってから鼻に絆創膏などを貼ってクッションにしていますが、この日は絆創膏を忘れたので鼻に穴が空くかと思うくらい痛くて途中からメガネを手で支えながら観ました。
腕が疲れました...映画はなるべく2Dで観たいです。


スポンサーサイト
できごと | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。