スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

お盆明けにて夏の思い出

2010/08/18 Wed 16:01

お盆もとうとう過ぎてしまいました。
ここから年末は毎年あっという間ですよね。


灼熱の夏は辛いけど、秋の足音が聞こえてくると
なんだかとても物哀しい複雑な乙女心です。




さてこの夏が完全に終わってしまう前に、
温めてたこの夏の思い出を一つ。






あれは確か6月の終わり頃。


いつものように会社を出て千駄ヶ谷駅に向かおうとしたところ
向こう側からとってもガタイのよい黒人さんが歩いてきました。

見るからに鍛えているのが分かるシルエット。
Tシャツから覗く二の腕はがっしりで袖が筋肉の形に隆起しているし
シャツの外からでも分かる腹筋の美しさ!



「お~かっけ~」

と思いながらすれ違おうとしたところ向こうと目が合った。




あれ?この坊主頭は

もしかして?




び、ビリー隊長???!!!



そうです。
あの一世を風靡したビリー隊長がそこに!!



そんな目を見張る私に隊長も


「アレ、ボクニキヅイチャッタカナ?」


的な微笑みと目配せを送ってくるではありませんか!



ここは何か言わなければ!


焦る気持ちとは裏腹に、完全に動揺して肝心のビリー隊長の名前をど忘れ!
さらに名作プログラム「ブートキャンプ」の名前も出てこなくて、


瞬間 なぜか頭に浮かんだ言葉は、

「TAE BO(タイボー)」・・・

注)タイボーはビリー隊長が15年前くらいにUSで出していた
ワークアウトプログラムです。まさにブートキャンプの前身。



「Oh! you are the TAE BO guy! right?]


と声を掛けてしまったのです。(古!)


そしたら向こうも

「Ah~ Yeah」って!!



その後はもう、

「あのもう一つのDVDも3年くらい前にやったよ!
おかげでめちゃ痩せたよ!!
ありがとう!!!


と、興奮しながらまくしたてたのです(英語で)。


それを聞いて隊長も

「オ~ リアリィ? DVD? サンキュ~」

と戸惑いながらも嬉しそう。



すっかり調子に乗った私は、

「せっかくだから写真取らせて!
一緒に撮ってもいい?
あ、デジカメないからアイホンでいい??!!」


と引き続きまくし立てる(英語で)。


と向こうが

「Picture? of me?
チョットハズカシイネェ~」


というので


「え~一枚だけ。じゃ一緒じゃなくてもいいから、ね?ね?!」

としつこくおねだりしながら
だんだん冷製になってくる私。


(あれ?隊長 若くない?



近くでよくよくみると御年50オーバーにしては
お肌がツルツルだし、シワないじゃない。

ていうか なんだか目もぱっちりだし。
隊長の目は小さくてタレ目気味だったよね・・・?


え・・・


てことは


もしかして



人違い?!!



口では写真をおねだりしながらも
心のなかではしだいに確信に変わる「人違い」




そのうち隊長モドキさんが

「チョットハズカシイシ ボクコノアタリヨクアルイテイルカラ ツギアッタラネ」


「あ~そっか しょうがないね 残念! じゃまた会った時にね!」(内心ホッ)


と別れたのです。


が、

きっぱり言わせていただきます。




次会う時なんて ないです。



だいだい あなた どちら様?!






おっちょこちょいな私へ応援ポチ
お願いしま~す
にほんブログ村 ファッションブログ メガネ・サングラスへ
スポンサーサイト
できごと | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。