スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

江戸の『粋』ですが・・・

2007/08/03 Fri 11:27

初めて
『蕎麦屋飲み』
を体験しました。


bauhausで近所の蕎麦屋に焼酎ボトルをキープしてます。

渋い・・・


そもそも蕎麦屋で飲めるなんて知らなかったNON江戸っ子の私は、

「蕎麦屋で飲むときの肴って何よ?」

と疑問に思ってました。


そして先日ついに蕎麦屋呑みデビュー!



「粋な江戸の呑み方を教えてやる。」

といっていた名古屋出身メンバーは残念ながら今回は来れませんでしたが、今回は4名が参加。


枝豆、板ワサ、馬刺し・・・
って肴は案外ベーシック・・・。

あえて粋といえば
シシャモが、「ひしゃも」になってるあたり・・・?


でも焼酎を蕎麦湯で割って呑むのは
初体験です。


しかし・・・

呑めない・・・(涙)



温かいお酒が苦手な私には無理でした~
挑戦はしたものの2口でギブアップ・・・。



すぐに水割りに切り替えました。
残念・・・



粋な大人呑みはまだできなさそうです。

というか、できる日が来るのかしら・・・






そんなことを考えながらかぶりつくヒシャモです。

蕎麦や















スポンサーサイト
できごと | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。