スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

本日のお客様

2007/09/07 Fri 17:41

今日、とあるネット系会社の営業の方がお見えに。
サイトヒット数を上げるサービスのご紹介とのことだったのですが、

開口一番で、

「僕、今日すごくテンション高めで伺いました!」

とおっしゃいます。

聞くとSOLID BLUEが好きでもう何本もサングラスをご購入頂いているとのこと。
営業の方なので、話半分(といっては失礼か)としても、嬉しいことです。

うちのブランドの方向性もご理解いただいていて、
「僕としては、この路線で変えて欲しくないのですが・・・」

って営業そっちのけです。

そんなんで大丈夫?

とこっちが気になってしまいますが。


なんだかどっちがお客さんだか分からない打合せになりました。



なんにしてもファンに支えられて好きなものを作れていること。
とても幸せに思います。


マーケティングの観点から、「よく売れるもの」を考えるのも大事ですが、結果的にどのブランドも同じ顔、ということになりかねません。

今の自動車デザインがいい例ですよね。


今後も「何が売れるか」よりも「何を提案したいか」に重点をおいてモノづくりをしていきたいです。




こんな、ガンコオヤジなSOLID BLUEとHUSKY NOISEを
これからもよろしくお願いします。




スポンサーサイト
できごと | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。