スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ツアー2日目

2007/05/02 Wed 15:38

ツアー2日目は、寝不足と二日酔いとの戦いです。
(あれ、私だけ・・・?)

いえ、そんなに飲んでないから大丈夫。


1件目はS-79で、迫力の630tチタンプレスを見せてくれたメタル工場。
さすが大工場、大小の機械が立ち並び、コンピューターで設計図から型作りを、さらにプレスで成型していくのですがやはりすべて理解するのは難しかったです・・・。

とてもご丁寧に説明していただいたのにスミマセン、とほほ・・・(涙)

そんな私でも、プレス機は両手で同時にボタンを押さないと動かない、というのには感心。
片手じゃ、間違って反対の手をプレスしちゃうかもしれませんものね・・・。



その後はレンズやさんへ。
サングラスのレンズでお世話になっているところです。


製造自体は大阪とのことで残念ながら、流れは見られませんでした。

でもガラスレンズを切る機械は全国でも数社にしか置いていないらしく、その1台がこちらにありました。

わざわざ実演していただきましたが、えらく水が飛び散る機械で、周囲には、手作りと思しきガムテープの壁が。
さすが創意工夫です。


もう30年以上の年代モノとのことで、気合の入りようお分かりいただけますでしょうか。

Glass Lens





さて、お次は・・・
色々やってくださる伊藤眼鏡さんです。
すみません、こんな紹介で(--)


こちらの部長の「海」話は恐れ入りました。
戦利品話また聞かせてください・・・


勝手に応接室の棚をあさるとこんなレアフレーム発見です!
いったいいつの代物でしょうか。
Janome?ミシンの?

写真では分かりにくいですが、飾り細工や細部の作り本当に精巧
で感動です。


「今ではもうこういうのは作れんのやなぁ」
というデKの言葉も印象的でした。

OLD FRAMES



そして、池田という地区にあるパーツやさんへ。
鯖江からどんどん山の中へ向かいます。



ん~空気がおいしい!

FUKUI YAMA



こちらは昔から家内工業で眼鏡のパーツ作りをしていらっしゃるところ。
オーダーが入ってから生産に入るのではなく、先に何百種類というパーツを作って、必要なものをどうぞ、というスタンスらしいです。
いわばパーツのスーパー?

昔はこういうところも多かったのでしょうが、今はどうなのでしょうね。ちょっとノスタルジックな気分です。


展示室内もとてもゆ~ったりした空気が流れていました。



PARTS SHOP

スポンサーサイト
工場ツアー | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。